ホワイトハウスの見学

 2017-08-07
5年ぶりでしょうか、先月、ホワイトハウスの見学に。
毎年、7月下旬に一般公開される、国の重要文化財に指定の建物です。
キリスト教系の中学・高校の遺愛学院内にある、旧宣教師館。

旧宣教師館は100年以上の歴史を持ち、今回の見学は3回目です。
白いおしゃれな建物から「ホワイトハウス」の愛称で呼ばれています。

過去にご紹介していますから、今回は以前載せなかった写真をアップしました。
過去記事とあわせてごらんください。
縮小画像なのでクリックすると 500× 333になります。

学園の正面(左)と校舎へ向かう女生徒たち(右)。
門を入り右にあるのは警備小屋で正面突き当りに校舎が見える。
IMG_0242.jpg  IMG_0229.jpg

校舎へのまっすぐな銀杏並木で右上の小道の突き当たりにある。
IMG_0220.jpg  IMG_0240.jpg

直線の通学路途中に見える校舎。
IMG_0202.jpg  IMG_0121.jpg

ホワイトハウスの入り口にあるバラのゲートは花の季節も終わりかけて。
ゲート向こうに見えるのがホワイトハウス。
IMG_0134.jpg  IMG_0131.jpg

ホワイトハウス(宣教師館)。建設当初から女性の宣教師が住まいしていました。
館の前にはアジサイを活けた休憩コーナーを設置。
IMG_0191.jpg  IMG_0192.jpg
学園敷地もそうですが、館内の部屋も映画やドラマの舞台にも利用されています。
  
見学終了後に生徒から冷たい麦茶をいただきました。正面左の出窓。
IMG_0135.jpg  IMG_0138.jpg

館内はスリッパを使えるように玄関で生徒さんが待ちうけています。
玄関隣の部屋には手彫りの机、椅子、ベンチがあり、軽井沢彫りとありました。
IMG_0140.jpg  IMG_0139.jpg
昔、宣教師の研修会が軽井沢だったので参加した宣教師が購入したと思われる。

この部屋には歴代の校長の写真がかけられています。
初代から5代まではアメリカから来ていた女性で、以後は男性です。
IMG_0142.jpg  IMG_0188.jpg
5年前見学の時には初代、2代の女性校長の写真がありましたが
今回はありませんでした。
写真にはミス・○○○とあるので、校長はすべて未婚者だったのでしょう。

二階はプライベートルームでした。 ベッドルームは3部屋はあったかしら。 
IMG_0153.jpg  IMG_0145.jpg
二階には生活用品や設備、当時のタイプライターなど珍しいものがたくさんあり、
過去記事に載せていますので ご覧ください。

トイレ、洗面所、お風呂がありましたが、お風呂が木造のオケたいぷ^^
IMG_0157.jpg  IMG_0177.jpg
右は洗面台でした。 当時としては大きな鏡ですね。

↓ 二階では一番広い、おしゃれなお部屋でした。奥に見えるのが右写真。
IMG_0162.jpg  IMG_0169.jpg
右の大きなものは高さ120cmくらいあったかしら。 石炭ストーブです。
はるばる異国から来て、寒い港町で暮らすには必需品ですね。
どのようにして使ったのか興味がありました。

見学していて思ったのは、若い女性が太平洋の長い船旅で日本に着いて、
遠く北の大地にたどり着いてからの暮らしはどんな心持ちだったのか。。
そこから100年以上の歴史を持つこの宣教師館と学園に思うこと多しでした。

この学園は昔から進学校でお嬢様学校とも言われていたようです。
私の近所の仲良しさんの中にも卒業生がいて、彼女たちの自慢みたい^^
写真で見るように、スカート丈を短くしている女生徒は皆無で膝下が守られています。
この見学日で行きかう女生徒たちには『こんにちは』と、ご挨拶をいたたきました(*^_^*)

写真だけを見ると、郊外の静かで緑豊かな学園 と思えますが、
五稜郭公園にも近く、校門前は路面電車も走っている街中です。

本日も ご訪問ありがとうございました。

カテゴリ :町なか トラックバック(-) コメント(16)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫