五稜郭の藤棚

 2016-05-29
今年も行ってみました、五稜郭公園の藤の花。
桜が終わると、藤の花が楽しみになる。
が、今月は私用が多く、藤の花をすっかり忘れていて急いで行ってみた。
が、気持ち遅かったかな。。

今日もオンマウス(画像にマウスを乗せる)で ご覧ください。

ひと月前はお花見の人で賑わった桜の木一帯も今は静かになった。
可憐な桜の花も消え、緑の葉桜に。。
 

お堀の一橋、二の橋を渡ると、正面に藤棚が見える。
藤棚を出入り口と横から。  
 

ここの藤の花は紫と白。
藤棚の下は通り抜けができ、下から見上げた。
 

紫の藤。
 

白の藤。
 

藤棚を上から。 この藤棚は高さは約3m、長さは約30m。
 
今回はいつもと違う、向かい側の石垣から見下ろした。

土塁のあちこちにはデイジーが毎年自然に咲く。
 

何度も来ていて、この石垣は初めて歩く。 つつじも見ごろ。
  
ここからのタワー風景。

この日は平日のためか、観光客も少なく、園内も静かで、
松風の音だけが聞こえた。
 
GWの喧騒がうそのように思われるほど閑散としていた。

赤松の樹木越しに、復元された函館奉行所も見える。
 

正面へ回ってみる。
 

今年は桜と同じように、藤も早めの開花、見ごろだったようです。
年々、早まってきているのかな。。
本日もご訪問ありがとうございます。

カテゴリ :花たち樹木たち トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

県民イメージ

 2016-05-27
少し古いニュースになるが、ダイヤモンド・オンラインから・・
この記事を見たとき、当たらずとも遠からず、や、へぇ~意外も。。

「好きな県・嫌いな県」ランキング! 1124名に都道府県イメージ調査
平均年齢53.6歳の男女の各都道府県イメージ調査結果が公開された。
好きな県・嫌いな県といってもイメージが先行していると思うし、
年代によって、イメージする内容も違いがあると思われる。
実際のところ、あたり!もあれば、はずれ!もあるでしょう。

14項目について、上位五つのランキングは以下のとおり。
(縮小画像なので2度クリックで、拡大画像)

   県別ランキング

ちなみに北海道は5位内に五つある。
1位 自然が美しい  農業の県といえば 
2位 魚の県といえば
4位 肉の県といえば
5位 美人が多そうだ

北海道のイメージってそうなんだヽ(^o^)丿
喜んだり、事実と違うがあったり、イメージは一人歩きします。

愛着度と自慢度による「郷土愛ランキング」 もある。

総合的なランキングを番付にすると以下のとおり。
(縮小画像なので2度クリックで、拡大画像)

   番付

好きと嫌いが一緒にある県もあるのがおもしろい。
これも県民ショーのひとつでしょうか。。
みなさまの県はいかがですか?
不愉快な部分はお許しくださいね

北海道イメージの花、すずらん。
 すずらん

本日もご訪問いただき ありがとうございました。

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

パソコンとのお付き合い

 2016-05-26
私が最初に触ったPCが、当時 高校二年生の次男がおこづかいを貯めて
自分で購入したWin98SEだった。
ディスプレイはテレビのような形でパソコン本体は箱型タワータイプ。
よく、メモリ不足でフリーズするころのパソコン。
今だから言えるけど、当時の私はモニターをパソコン本体と思っていた。

私は、次男が学校に行っている間に何度かこっそり触っているうちに
ブルー画面、つまりフリーズさせてしまった。
私の頭は真っ白、顔はきっと青くなったと思う。
仕方なく、電源コンセントを抜いて知らんふりをした。
帰宅した次男が二階の自室に入り、しばらくすると・・
「おかーさーん、ちょっときてー」と私を呼ぶ。
当然、私が触ったことも、電源を強制的に切ったこともばれた。

次男:おかあさん、パソコンの電源をきったでしょ。
   
私 :うん・・画面が青くなって動かなくなったの。
   
次男:だめだよ。 パソコンが壊れてしまうよ。こんどから絶対しないでね。

私 :ごめんね。。。

こんなやり取りは今も鮮明に記憶している。
次男は根っからの理工系でそちら系に進学し大学でノートPCを買った。
私は次男お下がりのデスクトップをもらい、本格的にパソコンと向き合い、
そのPCも2年ほどでXPノートに変わり、ネットから機能や設定を真剣に学んだ。
それがネット世界が身近になった原因かな。
あれから14年が過ぎ、今のWin7ノートとの付き合いも6年目になった。
毎日のPCの具合で思うのは、そろそろ寿命かな、と感じている。

二週間ほど前、札幌駅前のナナカマドの花のつぼみ。
 ななかまど

いま、PCの電源をいれると、MicrosoftからWindows10への
アップグレードを促すメッセージが頻繁に表示する。
さんざん迷いながら、Win10へのアップグレードを止めようかと思って、
アップグレードの回避設定をしている。
XPは勉強しただけに私にはとても使いやすかったけど、モニターが故障し、
やむなく、今のWin7になったが、以前のように勉強する意欲はない。
なので、Win7が故障したならば、買い替えになるかな?
それまで、なだめながら大切にお付き合いしなければ。。。

本日もご訪問いただき ありがとうございました。

カテゴリ :暮らし トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

小さな恋のメロディ

 2016-05-24
きょう、出先で小学生の下校時間に行き会った。
何気なく見ていると、かわいいカップルが通り過ぎていく。
3~4年生くらいかな? ふと、男の子の手に目が留まった。
すずらんの花を1本もっている。

男の子が笑顔で話しかけ、女の子は ちょっとうつむき加減で、こちらも笑顔。
あらまぁ・・・なんとかわいらしく、初々しいこと。
いまどき、このような雰囲気の子どもがいることも貴重と思う時代かな。

昔の映画<小さな恋のメロディ>を思い出した。

 

子役のマーク・レスターくん かわいい子でしたね。
Google検索すると、マーク・レスターくんも いまや57歳。
ええっーー! もう57歳になっていましたか。。
マーク・レスターくん、ではなく、マーク・レスター氏でした。

映画出演のときは13歳。。 
とうの昔に小さな恋のメロディの世代は卒業でした。

きょう、藤の花を見る見るために五稜郭公園へ。
満開でしたが、最高潮の香りの時期を逸したようですが、思いがけず、
ライラックも撮ることができました。

 ライラック

五稜郭の藤棚は 後日、ご紹介いたします。
本日もご訪問いただき ありがとうございました。

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大人はたいへん

 2016-05-19
先日、図書館で手にとり、面白そうと借りた本。

大人に質問!
「大人ってどのくらい大変なんですか?」
著者は みうらじゅん氏
 書籍

日本中の10歳前後の男女の子供たちのストレートな質問に著者の答えがユニーク。
時に途中で答えをはぐらかし、答えにならない答えもあって、あれれ?もある。

札幌駅前のナナカマドの新緑。(5/14)
 札幌駅前

「まえがき」が面白い。
★ 子供はしつこくて何度も、何度も「なんで?」と聞いてうるさい。
★ 子供より体力のない大人が「なんで?」に付き合うのは疲れる。
★ 結局、大人といっても子どもの成れの果て。
★ 「なんで?」にうまく答えられなくて考え抜いた答えを言ったとき、
  たいがい子供は聞いていない。次の「なんで?」を言いたいだけだから。
・・・その他いろいろ書かれていて、スタートから笑った。
子供の質問に筆者はどう答えたのか、いくつかを拾ってみた。

Q どうして大人はたまにしかお小遣いくれないの?
A 一度にたくさんのお小遣いをあげると子どもがカツアゲにあったとき
  落ちこみようがハンパないことをしっているから。

Q 大人はなんで転ばないんですか?
A 道ではあまり転ばなくなる一方で、人生に迷い転んでしまうことがあるので
  気をつけなければなりません。

Q 髪の毛は一日何本抜けるのですか?
A その心配がストレスになり、さらに抜けることもありますので、
  あまりそのことは考えないほうがいいでしょう。

Q なんでたくさんのことを覚えることができるんですか?
A いずれ全てのことを忘れてしまうことが怖いからです。

Q なんで大人は難しい言葉を使うんですか?
A 難しい言葉を聞くと頭がよくなったと勘違いする人がいる。
  講演者がラスト5分くらいで「要するにー」とまとめるのは
  喋っていて自分でもよくわからなくなったせいです。   

Q 大人はどういうときにお酒が飲みたくなるんですか?
  忘れてしまいたいことや、どうしようもない寂しさに包まれたとき。

Q どうして夏は暑いんだ?
  夏なのにあまり暑くないと海の家が困るからです。

Q なんで大人は歳をとったら手がしわしわになるんですか?
  手だけじゃなく他もしわしわになります。いつまでもツルツルだと
  歳を取ってることに気づかず、無理をして体を壊してしまうからです。

他に・・・
Q どうして大人は約束をやぶるの?
Q 大人は夢を持ってるの?
Q どうやって社長になるんですか?
Q 今の給料に満足してますか?
Q どうして大人は肩が凝るの?
Q 男と女はなんでいるの?
Q 人生楽しいですか?
Q 戦争っていつはじまるんですか?
Q 悪いことと分かっているのに、したらいけないことを
  なぜしちゃうの?
Q 大人ってどのくらい大変なんですか?

子どもの感性からのストレートな質問に、ユーモアで答えるのだけど
筆者の答える感性もなかなかなもので、2時間もあれば読めそうかな。
約100問ほどの問いに答える内容が、なるほどと感心したり、うまく
はぐらかしてるなぁ、とか笑ったり。。
一読をお勧めします。

故郷のさくらんぼの花。(5/12)
 さくらんぼ

今日もご訪問ありがとうございます。
 
カテゴリ :本・映画 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ふるさとの梅園

 2016-05-16
三日遅れて母の日を祝うためにふるさとへ。
妹と一緒に高齢の母(93歳)を恒例(ん?)となった、温泉一泊に。
私は今年も梅の花を見たかったのもあるのですが。。

あいにく当日と翌日はふったりやんだりの小雨模様。
でも、今年は去年と違い、梅の満開時期に見られました。
オンマウス(画像にマウスを乗せる)で ご覧ください。

新幹線開業で、駅舎内や乗降客向けのシステムにも変化があった。
改札そばには新幹線の発車時刻や空席案内もお知らせがあります。
 
当駅はホームまでバリアフリーです。

今回は洞爺湖畔の北側まで行ってみた。
 
下画像の対岸に洞爺湖温泉街、後ろの山が近年、何度も噴火の有珠山。

楽しみにしていた梅園へは坂道を登ること5分くらいかな。
振り返ると、活火山有珠山がすぐそば。
 

展望台に着きました。
 
あいにくの雨空で、右奥のエゾ富士(羊蹄山)はほとんど雲の中。

ここの梅の本数は300本で、梅の種類のほとんどが 豊後梅。  
 

雨にぬれた梅もつややかです。
 

梅の花の間から湖水とエゾ富士の裾野。
 

寄り道をして昭和新山も見学。
 
午後ちかくには青空も見えてきたり。。

実は、実家の母の日を祝ったあと、長男から母の日があり、
札幌で 日ハム VS 西武の試合を観戦。
バッターボックスの上画像は 中田 翔、下画像は陽 岱鋼。
 
はらはらドキドキの試合も9回裏、逆転勝利でした。
試合が終わり、地下鉄に乗って、長男のマンションに着くと23時。
非日常の三泊四日間も、母のことも多くありながら遊び疲れかな。。

今日もご訪問いただき、ありがとうございました。

カテゴリ :自 然 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

生きること

 2016-05-10
5/8のNHK大河ドラマ[真田丸]は生き延びるための駆け引きが面白かった。
上洛を拒む真田昌幸に母 とりの言葉が光った。
『うそでもいいから、頭をさげなさい。・・・・下手に出て、牙を隠して、
爪を隠して・・・卑怯者でなにが悪い。」
喰うか喰われるかの戦国時代は、面子にこだわっていては生き残れない。

先日、読み終えた小説が 風花の城<弘前城満天姫>(かざはなのしろ・まてひめ)
著者は古川智映子さんで、NHK朝ドラ<あさが来た>の原作者。
朝ドラが面白く、原作者の本を読んでみたいと思い図書館から借りた。

  風花の城

満天姫は江戸時代初期頃、徳川将軍家から津軽二代目藩主信枚(のぶひら)へ
輿入れ(再婚)し、波乱万丈の数奇な人生を送った女性。
満天姫に関する資料は数多く出ているのでネット検索でどうぞ。
ちなみにウィキペディアの満天姫説明は こちら 

小説の中のあちこちにきらりと光る文章があり、感銘させられ、
それを書き出してみた。

★他人と自分の価値観が違う場合に満天姫が大御所(家康)から言われたことで、
 『そなたはいつも白黒をはっきりさせたがる。待つのじゃ、満天姫。
 自分の思惑だけで判断してはならぬ』

★藩主(満天姫の夫)が江戸へ出立の時、満天姫の淋しく激しい感情を押し殺した時。
 大御所様は以前、おなごというものは心の中に蛇を飼うておる、 
 とおおせであった。その蛇を、女の魔性を太らせてはならないのである。
 満天姫はそう考えた。

★人は、目先のことが生涯つづくように思うが、時がたてば事態も変わっていこう。
 世の推移とはそういうものではなかろうか。時が解決してくれるまで
 待つしかないと思った。
 こんなときにも大御所さまの訓戒が思い浮かぶ。
 おなごというものは、情ばかりが勝つ。情けが勝てばものごとの
 筋目が見えなくなる。
 知と情けと意と、この三つを兼ね備えた女にならなければならぬ、というのである。
 
★人をはじいてはならぬ。生きていくうえで好ましい人にばかり出会うとは限らぬ。
 我を嫌うている人を、どれだけ抱えこめるか、それが器量というものじゃ。
 争うよりも、相手の真心を引き出し、いかようにして味方につけていくか。
 そこに思いをいたさねばならぬ。相手ではない。
 自らの生きかたにかかわることじゃ。
 そなたは図抜けて頭の良い、勘の鋭いおなごじゃ。しかし、
 知りすぎてかえって不幸せになることもあろう。(満天姫付きのお女中への注意)

★大御所様はかつて満天姫に、白黒をはっきりさせたがる性(さが)よ、と
 おおせになった。
 知っていても知らんふりをする、それも度量のうちではなかろうか、と
 満天姫は話した。
 大御所様はよく、大筋を見失うな、女の陥りやすい欠点についておおせであった。

★幕府からの国替え命令を辞退する時、満天姫は里が将軍家の立場を利用し、
 『体裁よりも実。実を取ることが勝ちにございます。大御前にとっての戦いに
 ございます。戦ってみなければわかりませぬ。武将の心意気があれば、
 負けるはずのいくさも勝ちいくさとなりましょう』(大御前=正室)

う~ん・・私個人としては
・そなたはいつも白黒をはっきりさせたがる。
・おなごというものは、情ばかりが勝つ。情けが勝てばものごとの筋目が
 見えなくなる。
 知と情けと意と、この三つを兼ね備えた女にならなければならぬ、
・そなたは・・・しかし、知りすぎてかえって不幸せになることもあろう。
 (満天姫付きのお女中への話し) 
・知っていても知らんふりをする、それも度量のうちではなかろうか、と。

どれも、グサッとくる お話しで、なるほどなぁと、読み進みながら
400年前も、現代でも人の心模様に大差ないのだと。
当時と今では取り巻く環境も大きく変わっているが、
いつの時代も中心にいるのは人。
人の本質にあまり変わりは無いのなら、見える事象の本質も変わらないように思う。
しかし、最後の★『体裁よりも実。~ 勝ちいくさとなりましょう』までは
女は度胸、と教えてもらったような気がする。

昨年の秋に観光スポットの元町界隈で見た 紫陽花。

 秋の紫陽花

きょうもご訪問ありがとうございます。

カテゴリ :本・映画 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お花見しませんか?

 2016-05-07
町中の桜もほぼ散り、桜前線は北へと駆け足です。
当地の桜は例年GWが見頃で、今月1日に五稜郭公園へ行ってきました。
この日はGW前半の日曜日で大変な混雑。
写真は縮小しているのでクリックで拡大(500 × 333 pix)

私が歩く、いつもの定番スポット。
タワー2 タワー1
この日もジョギングの人も見られた。

お堀とさくら。 ボートで遊ぶ観光客。
お堀と桜2 お堀と桜1

この日は日曜日で市民のお花見も多かった。
北海道のお花見はジンギスカン(羊の焼肉)で決まりです。
国の史跡を汚さぬように配慮もされます。
お花見1 お花見3

お花見4 お花見2
右の茶色の建物は何時もお世話になる、中央図書館。

公園の東入り口から中へ少しだけ入りましたが混雑で退散。
東側入り口から1 東側入り口から2

公園の桜はほとんどが染井吉野。 
花びら1 花びら3

春の陽射しがまぶしい。
花びら2 花びら4

見上げてみる。。
青空と桜1 青空と桜2

お隣の図書館敷地にも数種の桜があるが、私は八重の枝垂れが好き。
図書館枝垂桜1 図書館枝垂桜2

この枝垂桜はまだ幼木ながら、一人前に可愛い花をつける。
八重枝垂れ桜2   八重枝垂れ桜1

五稜郭の桜は終わりだけれど、市郊外はまだ見頃かな。。
来年もまた、この桜たちと会えることを楽しみにしたいと思う。
お花見にお付き合い いただき ありがとうございました。

カテゴリ :町なか トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

野の花たち

 2016-05-05
先月に散策の 大沼森林公園では水芭蕉の群落を
楽しめましたが、他にもいくつか可愛い花が咲いていた。
冬から目覚めたばかりの園内は花の種類もわずか。
でも、名の知らぬ花や何の新芽?もある。

公園の女王はやはり、水芭蕉。
 水芭蕉

フキノトウには雄株と雌株があると最近知った。
こちらは男の子。 止まっている虫は蜜を吸っている?
 ふきのとう

こちらが女の子。 開花後、白い綿毛を飛ばす。
 フキノトウ(雌株)

園内は湿地帯であちこちが池状になっている。
 森林公園内

初めて出会った花はナニワズと知った。 初夏頃に赤い実をつける。
 ナニワズ

何の新芽だろうか。 どんな花が咲くのだろうか。
 野の花1

大きな岩に張り付いた苔から育つ新芽はなんだろう。。
 コケから

こちらも野の花の中では目立つ、ミヤマエンレイソウ。
つぼみの状態。
 エンレイソウ2

シロバナエンレイソウとも呼ばれる。
 エンレイソウ1

見てのとおり、こちらは花ではありません。
公園内の踏切を通過中の札幌行き 特急スーパー北斗。
 S北斗
来週、この特急列車で故郷の母の元へ行ってきます。

今日もご覧いただき、ありがとうございました。

カテゴリ :自 然 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

木の葉さん

 2016-05-04
木の葉さんが逝って 今日は百か日。
今年 1月24日以後、ぱったり音信普通。 
気がかりになりながら 亡くなっていたことも知らず。。

1月26日に亡くなっていたと知ったときの衝撃は言葉がなかった。
しばらく茫然となり、やがて、悔しくて涙が止まらなかった。
あの時を思い出すと、また悔しさと悲しさで涙がこみ上げてくる。

木の葉さんの短歌集。
 短歌しましょ
懐かしい短歌も 読み返している。。

今日は木の葉さんのご遺族で 百か日法要かな。
百か日法要を調べると、

 故人の命日から(命日も含めて)100日目に執り行う法要を百か日法要という。
 百か日法要は卒哭忌(そっこくき)とも呼ばれ、この百か日法要をもって、
 残された遺族は「哭(な)くことから卒(しゅっ)する(=終わる)」、つまり、
 悲しみに泣きくれることをやめる日であることも意味する。

・・・と、あった。
悲しみに泣きくれることをやめる日・・・・。
他人の私でも辛いのだから、ご遺族には無理なことかなぁ。
 
木の葉さん・・・
あなたが気に掛かっていたこと、なんと お伝えすると良いのか
私にはまだ、言葉が見つからなくて ごめんなさいね。。

木の葉さん、三日前の五稜郭公園の桜です。
 タワーと桜
いちど 見てほしかったなぁ。。

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫