悩める遺産

 2015-06-29
二週間前、NHKクローズアップ現代で「デジタル遺産・そのパソコン
遺して死ねますか」「どう向き合うデジタル遺品」を見た。

番組では中年同士の結婚後、夫の死後パソコンを開けると、妻の知らない
夫の世界が広がった。
専門業者に依頼し、古いフォルダは開かず、結婚以後のデータのみを選別して残し、
パソコン内データ遺品を整理した。

この番組をみていて、10年近く年前のことを思い出した。
ブログを通し、親しくなった年下の女性(仮にgさん)がいた。
彼女は体調を崩し、入退院を繰り返しながもブログ更新を続けていたけど、
次第に更新が間延び、途絶えてしまった。

ある日、ブログメール欄を通し、見知らぬ女性からメールが届いた。
その女性は gさんの親友とのことで、gさんが亡くなったお知らせでした。
gさんのパソコンはVISTAの指紋認証つきでgさんは指紋認証設定していた。
gさんのパソコンを姪子さんが譲り受けることになっていたけど、
結局、誰もつかえず、gさんの人生の歴史、ネット歴など思い出がつまった、
パソコン自体が遺品になって・・・あれから どうなったのでしょう。。

  bara2_20150629101831bfb.jpg
今年の旧イギリス領事館バラ庭園のバラ。

徐々に体調崩しなら、自分で対応できるけど、突発事態発生なら自分じゃ無理ね。
自分の死後、パソコンデータをどう処分するかシニアには身近な問題でしょう。
ネットで検索すると あるものです。
[先ごろ、珍しい機能をもった外付けハードディスクケースが発売されて話題となった。
製品名は「JIGEN」。一定期間アクセスがないと、中身のデータを消し去ってくれる
時限消去機能がウリだ] とか。

自分の死後のためのソフトもあったりしてる。
[死後の世界] や[僕が死んだら...]とか・・。   え~・・である。
[僕が死んだら...]は 私がXP使っていた頃から知っていましたが、
Windows 7/8でも問題なく動作する、との事。
Googleでも死後対応サービスを始める らしいけど、日本開始は未定。

  bara1_20150629101829083.jpg
こちらも 今年の旧イギリス領事館バラ庭園のバラ。

大切なデータによってはネット上に置くのものひとつの方法かしら。
この歳になると、厄介な問題になりそうです。


カテゴリ :暮らし トラックバック(-) コメント(30)
タグ :

バラの変化

 2015-06-26
今年はお友達の バラがみごとです。
つぼみから 満開までそろえましたので ごらんください。

[1]

  bara1.jpg


[2]

  bara2.jpg


[3]

  bara3.jpg


[4]

  bara4.jpg


[5]

  bara5.jpg


今日も あでやかな姿を見せていただきました。

今日はコメントをお休みいたしますm(__)m


カテゴリ :花たち樹木たち トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

心と眼の保養旅 2

 2015-06-24
旅の二日目です(遅くなり申し訳ありません)

旅の前日は 棟方志功記念館と浜辺の散策と夕景撮りで終わり、
シメはプロ演奏の津軽三味線というおまけまでありました。

事前調べで、解ったのですが、青森から浅虫温泉まではJRではありませんでした。
東北新幹線全線開業で、JRから第三セクターに経営が移管され、名称も
【青の森鉄道】 となりました。
新幹線が開業すると、あちこちで同じことがおこります。

左、青の森鉄道電車内路線図  右、浅虫温泉駅。
 路線図   浅虫温泉駅
ひなびた温泉駅と言う感じの浅虫温泉駅です。

さて、 翌日、楽しみにしていた、浅虫水族館 です。
ここは県営なので、入館料金は大人 1020円 とかなりお安いですね。
水族館内の写真はたくさん撮りましたが、キリがないので、ピックアップだけ。
今日は ほとんどが縮小画像なので、クリックしてご覧ください。

左、赤い魚ばかりの水槽もおもしろい。  右、南の海の魚ですね。
 水族館1  水族館2 
右の水槽にはサンゴもあり、涼しさ満点です。

左、アップのうつぼ・・怖いですね。 右、イカの種類だけど名前覚えていません。
 うつぼ  イカ
面白い表情のイカは親近感があります。

クラゲの動きは じっと見ているだけで、ほんと癒されます。
 くらげ1  くらげ2
幻想的ですね。  夏向きの画像かと思います^^

浅虫水族館には、幅15m、長さ10mのアクリル製のトンネル水槽があります。
大きなエイも泳いでいました。  右、よく見なければわからないタツノオトシゴ。   
 エイ  タツノオトシゴ
タツノオトシゴはあまりにも ちっちゃすぎて、水槽に顔をつけて見ました。

半日遊んだ青森とも さようならの時間です。
左、駅のホームへの高架通路から。        右の写真は何だと思いますか?
 駅構内  旧桟橋通路
あや取りのような鉄骨の影に見えるのは 旧青森桟橋への連絡通路。
青函連絡船が就航していた頃、上野からの列車が着くと、北海道へ行く人々は
この長~い通路を歩いて、連絡船に乗ったのね。
まだ遺されていて、懐かしく しばし見つめていました。

函館へのスーパー白鳥の窓から見ると、新幹線用に在来線の隣に
もう一本、レールが敷かれています。   右、青函トンネルの案内。
 レール  トンネル図
座席の背中側に、青函トンネルの通過予定時刻のお知らせ。
親切で丁寧ですね。
スーパー白鳥は青森県、蟹田で運転手(JR東日本とJR北海道)の交代があります。

10年前、妹と二人の ねぶた祭りの記憶を思い出しながらの一泊二日間は
二人で笑ったり、ホロリとしたりの癒し旅でした。
つぎを楽しみに、妹は特急スーパー北斗に乗継して2時間、帰っていきました。

今回はカラーの少ない写真なので、彩りに散歩コースの花を。。

  散歩道から
なんと言う名の花でしょう?  

私的な旅に お付き合いありがとうございました^^


カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(28)
タグ :

心と眼の保養旅 1

 2015-06-21
実家の妹と青森へ行って来ました。
ちょうど10年前の夜、二人でねぶた祭りに行って以来の青森でした。
妹の乗った特急スーパー北斗を函館駅ホームで待ち、一緒に新青森行きの
スーパー白鳥 ↓ で青函トンネル通り、を 青森まで2時間揺られます。
  スーパー白鳥

一番の目的は 海の夕焼け撮りと 自分の心の洗濯かな。。
一泊二日だったので、見たいところを二ヵ所に絞り、初日は10年前に知った、
棟方志功記念館 でした。

  棟方志功記念館

建物はさほど大きくないので、作品は年数回入れ替えがあるとのこと。
階段正面に棟方志功の写真でした。

  棟方志功

館内では作品の他 38分間の記録映画も上映されています。
当日のチケットです。
  チケット
記念館開館40周年のイベントとして7/18 ~ 8/16まで「棟方志功 展」が
開催とのこと。

若い頃から「わだば ゴッホになる」と言い続けていた、棟方志功が言うには
「版画」ではなく「板画」だと。
棟方志功の生涯を紹介しているWebサイト に詳しい。

その日のは 青森湾に面した浅虫温泉に宿を取っていたので、
夕焼けを期待していました。
が、希望通りの夕焼けには出会えませんでしたが
穏やかで柔らかな夕空を見ながら浜辺を歩いてきました。

散歩中、ここから見える大きな島は 湯ノ島で ちよっとだけ夕焼け気分を。。
湯ノ島の後ろに見える島影は津軽半島ですね。
  湯ノ島

すっかり陽も落ち、夕闇迫る時間帯に宿から見える国道4号線と海岸線。
  浅虫温泉
希望の夕焼けは残念だったけど、お天気の日を選んでフェリーに乗り、
津軽海峡からの夕焼けを撮りたいと思っています。

その夜、宿で本場 津軽三味線プロの生演奏を聴けました。
津軽三味線の第一人者だった、故高橋竹山さんの孫弟子にあたる、
高橋竹春(ちくしゅん)さん。
すごいです。  女性ながら、迫力の演奏を聴かせていただきました。

宿の客との会話のやり取りをしながら、40分ほどの演奏は圧巻でした。
一日稽古をしないと、手の筋肉が落ちると話されていました。
妹もあっけにとられ、ふたりして身動きせずに聴き入り、驚きと
感動につつまれた時間を楽しむこともできました。

こうして、眼と耳で新鮮な感動をいただき一日目が終わりました。


カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(22)
タグ :

本当の自分?

 2015-06-19
偶然 ネットで見つけた [あなたの国民性は?] というWebサイト。

県民性なら聞いたことがあるが、国民性となると日本人以外の結果もでる。
男性用、女性用と質問ページが分かれている。
で、当たるも偶然、当たらぬも当然、な気持ちでやってみた。

散歩コースの 今年のラベンダー
  ラベンダー

質問に答えて、でた結果ーーーあなたの心は フランス人です 
・・で、フラン人の心の個性が説明されている
え?ぇー まさか
うぅ~ん 個人主義的なフランス人は好みじゃないのだけど。 
説明の言葉表現の羅列も無理な日本語訳みたいで、ちょっと違和感。

このサイトには、他にも色々と面白いテストもあり、やってみた。

面白半分のテスト [あなたの理想の男性は]
・・・あはは(*^o^*)  あたらずとも遠からず

知るのが恐怖の私の知能 [あなたのIQは] 
・・・え~ 信じられない (@_@。。

テストをする、その時の感情で 国民性も変化しそうです。
好みの男性も次以降、真逆になったり、IQも半分の数値になったり、
どんな結果になるのやらわからない。
やはり 当たるも偶然、当たらぬも当然なのか。
面白半分の 暇つぶしには 楽しめるでしょう。
私の結果ですか?  うふふ^^

お友達の三日前のバラ 
  バラ

今日、これから妹と二人で津軽海峡の下をもぐり、青森へ。
明日の夕方には帰宅します。
妹から「帽子を忘れずにって、お母さんが」 と、母からの伝言。
92歳の母が66歳の娘に。。。 ありがたいです。

コメント欄は閉じさせていただきます<(_ _)> 


カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スズメの新居

 2015-06-13
先月、五稜郭公園の藤棚を見に行った時のこと。
藤棚を見下ろすことの出来る石垣の側面を見ると、スズメが飛びまわっていた。
なんとなく見ていると、石垣の隙間から出入りしているのです。

えーっ、と面白くて しばらく見ながらカメラにおさめて来ました。
パソコンに取り込むと、楽しいストーリーが浮かびました。
スズメが小さいのでみ辛いところは ご了承ください。
いつものようにオンマウスでどうぞ。

たくさんの石垣の穴は さながら スズメのマンション。
一羽のスズメが住宅探しのようでした。

  

たくさんの住まい(穴)があるのでスズメも迷っているみたい。
これは、と思ったところの入り口が かなり大きい。

  

次に見つけた物件は、入り口が気に入ったみたい。
でも、中が気になります。

  

おうちが決まった!
それじゃ一緒に住まう彼女に お知らせしなくてはね^^

  
  
彼は心はずんで プレゼント兼お土産持参で彼女のもとへ。
プレゼントを渡そうと、その瞬間、手元(羽元)狂い、地面にポトン。。。
え・・なんということ。  可哀想な彼。。。

  

なんだ、かんだの話(たぶん)の末に、彼女は新居の査定。
住まいでは子育てもしなければならないので、厳しい目です^^;

  

どうやら、彼のみつけたおうちは 彼女に気にいられたみたい^^
彼女のおうちの査定中、彼は気が気ではありません。
なんとなく、後姿に 哀愁が・・・?
こちらの画像はオンマウスではありません。

  すずめz


   ・・・ お し ま い ・・・

  あほらしいお話しに お付き合い いただきありがとうございます<(_ _)>


カテゴリ :自 然 トラックバック(-) コメント(22)
タグ :

羨ましい根性

 2015-06-08
数日前、突然パソコンが起動しなくなった。
電源は入るが 真っ黒画面や、「ようこそ」 となったりを何度も繰り返す。
そこから先に進まず、仕方なく電源入直しセーフモードで起動はできた。
で、リカバリーに備え、データを外付けHDDに移動し、途中休憩を挟み、
トータルで5時間ほどの格闘に勝利し、修理に出さずにすんだ v(*^_^*)v

私、こんな戦いなら根性出すのです。
昔、職場の同僚がセーター編んでいて毛糸を絡ませ、毛糸を切るって言ったとき、
多少時間かかったけど、ちゃんとほどいて感謝されました。

きのう、出先で雨水の排水溝から咲いている可愛いオダマキ見ました。
「ド」をつけるには可哀想な、愛らしい色です。
   おだまき

で、過去に見て撮れた 「ド根性」 たちを ご紹介です^^

通りかかったお宅で見ました。  壁からですよ、仰天の強さです。
   壁から

電柱の根元、アスファルトの隅間からアサガオ。  ピンク色が咲きました。。
   アサガオ

やはり、同じく雨水の排水溝から。  その後どうなったなのか。。
   排水溝から

排水溝には 泥もゴミも流れてくるから 植物の成長条件が整っているのかも。
それでも生き延びられるのは稀なことです。

私も これほどの根性があれば・・・ 。
この歳ですから、好きなことに 根性? 命? を燃やすのがいいのかな"^_^"


カテゴリ :暮らし トラックバック(-) コメント(24)
タグ :

陽射しの中で見たもの

 2015-06-06
気持ちの良い日差しの中、図書館へ。

中庭を見ると、カエデの新緑がまぶしいくらい。
まぁ、芝生の上に 久しぶりにみる屋根の影。
  中庭

サークルのメンバーが来るまでの 時間に喫茶室にて珈琲を飲んで待つ。
ここの喫茶室は とてもおしゃれで、私のお気に入りです。
  cafe_201506061728036a9.jpg

さて、今日の話題は 図書館のことではなく、帰り道で見かけた、アカツメ草です。
丸い形のはずの あかつめ草の形が でこぼこ。
形がちょっと変だな、と、見てみると・・・。
   アカツメ草1

よく見ると、花芯らしきものが五個ある。  ↓ 反対側の画像。
   アカツメ草2

以前、奇形のタンポポが話題になりましたが、これも同じかしら。
自然界からの警告? って思いました。

それと・・・当地のコマーシャルです^^;
わが街が 【地域ブランド全国1位!】 だって。。
と、いうことでした m(__)m


カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(16)
タグ :

今のお迎え事情

 2015-06-04
先日、小学校のそばを通りかかると、学校の敷地と平行に 車が数台並んでいる。
学校の反対側の道路にも 同じように並んでいる。
下校時間だから親のお迎えのようだ。
雨の日に見かけると、車の数はもっと多くなっている。

白つめ草をアップで。。
   シロツメクサ

私の子供の頃は商店以外で、車のある家など皆無の時代だった。
お天気に親が徒歩でも 下校時のお迎えなんてありえなかった。
雨降りでは、傘を持ったお母さんの姿は見たけど、それでも
全校生徒の親が 雨の中を子供を迎えに来ることはなかった。

迎えのない子供たちは 傘を持ったクラスの友達の傘の中に入れてもらった。
道も舗装じゃなかったから、雨の跳ね返りで足が泥でよごれたっけ。
それを不便と思わぬ子供時代を送った私年代は 幸せだったのかと、
お迎えの車の列を横目で見ながら思っていた。

ドウダンツツジでしょうか。
   散歩道で

今の時代、下校後に子供たちが犯罪に巻き込まれる事も多くなり、
親たちも下校時間を気にしなければならなくなった。
車でのお迎えもやむなきことか、と思う昨今である。

きょうの図書館前で・・満開のヤマボウシ。
   ヤマボウシ

ご訪問ありがとうございました。


カテゴリ :暮らし トラックバック(-) コメント(22)
タグ :

Windows10 のお知らせ

 2015-06-02
けさ、ステータスバーの右、時計の左横に見慣れぬアイコン。
ポインタすると [Windows 10 を入手する] とでる。

   お知らせ
   
ちょっと ドキドキだったけど、そこは好奇心のある私、 勇気出してクリック。
すると、 こんなウィンドウがでた。 ↓ (クリック拡大でどうぞ)
  
   win10.jpg

Win10 が無償提供だそうです。
Win8.1 が出て3年してないはず・・・ Win9 を飛ばして Win10 とは。。

新OSの場合は不具合続出の可能性あり。
無料だからと、うっかり入れて 言うところの 「ひとばしら」になりかねない。。
おお・・・怖い。。
私は、今しばらく Win7のままでいい。

きのう、珍しい花をみた。   タイツリソウの白。

   タイツリソウ

** ひとりごとカテゴリなのでコメント欄は閉じさせていただきます **


カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

おだまき・オダマキ

 2015-06-01
オダマキという花を知ったのは数年前のこと。
ネット検索では日本のミヤマオダマキと、西洋オダマキがある。
ミヤマオダマキは高さ30cmくらいでしょうか、それにくらべ
西洋オダマキは70cmくらいはあるかしら。。
西洋生まれは花まで高さがあるようだ。

散歩コースで見かけるオダマキは ほとんどが西洋オダマキで、
みかけた西洋オダマキ花の色を並べました。
縮小画像なので、クリック拡大して ご覧ください。


 オダマキ12  オダマキ11


 オダマキ6  オダマキ3


 オダマキ2  オダマキ8


 オダマキ7  オダマキ5


 オダマキ10  オダマキ1


 オダマキ4  オダマキ9

よそ様の花壇の奥にある花は 目いっぱいのズームでやっと撮る、もあります。
私が見かけただけでも12種 皆様はもっとたくさん見ているかもしれませんね。  


カテゴリ :花たち樹木たち トラックバック(-) コメント(12)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫