リチャード・ギアの寅さん

 2013-09-29
テレビで たまに見る笑えるCMです。

リチャード・ギアのフーテンの寅さん。
なんど見ても笑ってしまいます。
寅さんの勘違いに子どもの大きな笑い声。
この声につられて、私まで大笑いしてしまう。

   

いろんなバージョンがありますね^m^
ダンディなリチャード・ギアが演じるから楽しいのね。
映画「HACHI 約束の犬」にも出演しましたね。

フーテンの寅さんといえば、忘れられない思い出がある。
結婚間もないころ オットさんと初めて見た映画が
「フーテンの寅さん」でした。
シリーズ名はまったく記憶ありません。

見ている最中オットさんが大きな声で笑うんですよ(=_=)
何度もです!!
私、びっくりしましたよ。 恥ずかしかった。
私に映画を楽しむ余裕はありませんでした。

今なら「やめてよね、恥ずかしいから」くらいは言えるけど、
当時の私、まだ20代半ばでしたからねぇ。。
その時 私が固く決心したのは 二度と一緒に映画館に
行かないっ!、でした。
その決心は今も守られていますよ(*^_^*)v
もっとも今は好きな映画ジャンルが違うし趣味も違う(^_^.)

プリティ・ウーマンでリチャード・ギアと共演の
ジュリア・ロバーツ、好きな女優さんですね。
ついこの間、TVで「ペリカン文書」放映してましたね。
デンゼル・ワシントンと共演、この方も良い俳優さんです。

リチャード・ギアのCMみたいに笑えるのって嬉しいです。

先日の雨の日のシャクナゲの葉っぱです。
雨粒がワニの口見たいに見えました。

   E382B7E383A3E382AFE3838AE382B22.jpg

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ナビ登録から一ヵ月

 2013-09-27
8月28日に登録からはや、ひと月になります。
ナビ内ウロウロしているうちに もう?という気持ちです。

画像投稿サイズも手探りで、投稿者の写真を
キャプチャーし、サイズ確認の作業があったり。
どうやらついて行けそうかな?と思えるまでになりました。
また、ここは多種多彩のアーティストが多いのにはびっくり。
さすが人生の達人ぞろいですねぇ^^

気づいたこと・・
ギャラリーやブログ投稿時の画像添付ではアップ前に編集すると
再度、画像選択という面倒な作業は ちと困る。

一旦ログオフ、更新ボタン押し、未登録状態でギャラリーやブログを見みると
ヘェ~と言うような別な視界が開けますね^^;

これから・・
私らしくわき見しながらまったり速度維持で参加して行きます。
今後ともよろしく お願いです

きょうは すてきな秋空に晴れました。
今は左の花が見られますが、

   sf.jpg

三ヵ月後は下の写真ですよ。

   E383A1E383BCE382BFE383BC.jpg

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

好きな映画のこと

 2013-09-25
ご訪問の皆様、お礼もれがありましたらお詫び申し上げます。
今日は前回の映画のお話なので、ご了承くださいm(__)m

おととい途中だった録画映画を見おわりました。
6月に録画した、ジュゼッペ・トルナトーレ監督イタリア映画
「ニュー・シネマ・パラダイス」です。 知る人ぞ知る、古ーい映画です。

   E382B7E3838DE3839E2.jpg

   E382B7E3838DE3839E1.jpg

6月に放送されたのは国際版の125分ものでしょう。
この版は何回も見ないと、私にはちょっと難しい。
私のDVDはオリジナル版(3時間)なので時間かけ
じっくり見ると私にも内容が理解できます。 好きな映画のベスト5に入ります。

オリジナル版ではこの製作中で資金不足になったこと、
製作者側から長すぎるから切れと指示があったことなど、
大変な苦労が多かったことが収められています。
確かに国際版はかなりカットされて、え?ここに飛ぶ?
意味わからなくなる、が私にはあります。
大変な苦労の分、アカデミー賞は嬉しかったでしょうね。

それと、製作途中のエピソードや、数々のシーンについて
監督の想い、描きたかったことが丁寧に説明されています。
トルナトーレ監督映画は しんみり、ほのぼの、うるうる、
くすくす笑いが必ずあるように思う。
監督も自身も「私の作品はノスタルジックと言われる」と。
ノスタルジックは女性に好まれると思いますよ^^
監督の生い立ちが投影されているからなのか、
監督の映画には少年が出てくるのが多いと思います。
「ニュー・シネマ」のトト少年も可愛くて、可愛くて^^
地元のオーデションで選ばれた普通の少年とか。
この映画一回きりで今は普通の大人だそうです。
壮年のトト役のジャック・ペラン、渋いですね^m^
 ↓ 古い予告編ですが・・・。

   

映画全編に流れるモリコーネの音楽がほんとにいい。
トルナトーレ作品とモリコーネ音楽の映画は心にしみて来ます。
私は胸キュンより胃の方が痛くなりますね。
やっぱり、うるうる、くすくす笑いになります。

カテゴリ :本・映画 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ときめきワールド

 2013-09-23
今年に入り、以前 録画した映画やDVDを何度も
繰り返し観ています。
観るのは好きなジャンルの洋画ばかり。

今日は開始50分で中断し、続き1時間は明日に。
これからYouTubeへ、ときめきに行きます^m^

ほぼ毎日、ワイン、たまに梅酒(梅酒おいしい)を
飲みながら、遅い時間に楽しいお伽の国で
私だけの「ときめきワールド」が始まります。
YouTubeのお気に入りに入れてある、ときめくお方の
ピアノを映像とともにヘッドホンで聴くのです(#^.^#)
今夜はまず Magic Waltz からにしましょうか。

趣味も何事も ときめきがあると 楽しみながら
長く続けられ、新たな発見もあるものですし。

pinkrose.jpg

ときめきって大切ですよ^^;
* コメントは お休みしますm(__)m *


カテゴリ :暮らし トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

母には見えないカメラ 

 2013-09-22
母の体調悪化のため、三泊四日の実家帰省でした。
到着すぐに母から金曜日にエコー検査があるといわれ、びっくり。
エコー検査は母には初体験で どんな検査なのかわからずに
母はずっと恐怖感いっぱいだったそうです。
丁寧に説明すると安心し、どっと疲れが出たようです。
検査結果は治療対照の病気も無く、まずはめでたし、めでたしでした。
来月91歳で、私よりタフだなぁ、と。。。

その後母の家に戻り、思ってもみないことがおきました。
そのやり取りの概略です。

母:あのね、あんた(私)今年は来れないと思ってね、バラの花
  写真に撮って送ってやろうと思ってね、
  古いカメラ探して見つかったから
  写そうとしたけどだめだった。   

私:あぁ、外の赤いバラ? おかあさんがカメラで?

母:うん。だけどね、真っ暗で写らないの。 へんだねぇ。

母が持ち出してきたのは 昔々のとりっきり(使い捨て)カメラ。
ありましたね、カメラごと現像に出した、あのカメラです。

   E6AF8DE382ABE383A1E383A9.jpg

母がキッチンに立ったとき、私はそのカメラを操作してみた。
カメラの電源いれ、ギーギーとフィルム巻き上げ、ファインダー覗き、
ゆっくりシャッター押した。
カシャッ・・ちゃんとシャッターおりました。
写っているかどうかは現像から戻って確認ですが、一応使えます。

私:おかあさん、使えるよ。 写せるみたいよ。

母:えー? ほんと? 真っ暗になってない?

私:大丈夫だよ。いい? 電源はここ、フィルム巻上げ、シャッターここ。

母がカメラを構えたとき仰天しました。
なんと、母はカメラの正面からレンズを覗いていたのです。
私は「おかあさん・・」と言ったきり絶句しました。

それから、正しい写し方を教えたのですが、もう笑いが止まりません。
私につられ、母も笑い出し、二人して涙が出るほど笑いました。
別に母をバカにした笑いでは無かったけど、とにかく笑ったの。

想像してみてください。
カメラの正面レンズを見ている姿を。
花好きの母が育てているバラです。

E6AF8DE38390E383A9.jpg

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ちょっと、留守します 

 2013-09-18
今日も良い天気になりそうです。

けさは無いことに 朝4時半におきました。
それも目覚まし無しで。(雨になるか?) 
外はまだ、薄暗い。
あ・・カラスが遠くでカァカァカァと3回鳴くの
が聞えました。
もう、お仕事に行ったようですね。
これから母のところへ。
若き日の私がからかったとき、「そのうちわかるよ」って
言った母のところ。

週末帰宅予定ですが・・・。
なにせ、JR北海道は不安材料だらけだから。

   JR.jpg

では、行ってきます。
カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

なんとなくの不安が付きまとう  

 2013-09-15
近頃、私のパソコンがすねる。
大きな不具合は無いけど、何となーく不安。
これだ!というものがわからなく、原因不明です。
この状況は どうも、7月に通信環境を変え、それに合わせ
OSのクリーンインストールしたころからと思うのです。
昨夜もシニアナビへ入っている時、画面全体が半透明に白くなり
InternetExplorer は応答していません・・などと表示

丸いインジケーターがいつまでもぐるぐる回っていた。
ctrl alt delete押してもまったく反応なしで、まいりました。
こうなると強制終了し、再起動しかなくて。
当然、セーフモード画面起動になるのでenterキー ポン。

乱暴な扱いしてませんよ、ほんとに。
メモリ不足なのかな、寿命かな。
どっちにしてもびくびくもの。

今月に入り、パソコン内から小さなカチカチ音が二度あった。
XPの時も聞いたような?
あの時、しばらくしてHDDは壊れ、交換となった。
嫌な予感がする。

もしもを考えて、写真とお気に入りは外付けHDDにバックアップ終了。 
私にこれ以上は無理。

このWin7(hpノート)は使い始めて まる3年だけど、
機械は当たり物って、、、私は当たりがわるかったのかな?

ピンクのシュウメイギク。

   E382B7E383A5E382A6E383A1E382A4E382AEE382AF.jpg

・・・とイタドリの花。

   E382A4E382BFE38389E383AAE381AEE88AB1.jpg

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

メンバーズギャラリーのこと

 2013-09-14
メンバーズギャラリーを見ていて気づいたことは
カテゴリ24、ジャンルを加えるとかなりになる。
当然、カメラ・写真が人気なのはわかりやすい。
画像にコメント添付しアップするだけの作業ですから。

読書、映画鑑賞、音楽鑑賞はレビューを載せるだけになってます。
音楽鑑賞が(0)となっているのは なんとなく理解できます。
著作権切れ音楽すらアップするするのはサイトの仕様上できないし、
ぜひ聴いてみて、だけでは無理があります。
今はYouTubeへリンク貼って飛んでもらうほうが早い。

読書レビューとは言い換えれば読書感想と思います。
本の表紙画像をアップできればわかりやすいけど いいのかしら?
レビューは簡潔要領よく短めでなければ読む側にはご苦労です。

カテゴリも下の方に行くに従い投稿数も少なくなってますね。
ギャラリー機能の使いやすい変更を期待したい。。

さて、この二枚の写真。
白いキキョウはお隣さん。

   E3818DE3818DE38287E38186.jpg

もみじ(正式名称不明)は去年の今ごろ紅葉の名所で。

   E7B485E89189_20131229010154c64.jpg

あとひと月で赤く見ごろになりますよ^^

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

わたしだけの音楽CD 

 2013-09-12
音楽のネットダウンロード購入も一般的になりましたね。
最近TSUTAYAでもネット購入できる事知りました。
ほしい数曲のため数千円のCD買うよりはずっと効率的で
今の若者に受けるのかもしれません。。

私も欲しい曲があってAmazonを開いたらありました。
Moonlight Serenade、良ければ視聴してみてください。

Amazon ミュージック視聴

ジャケットが悩ましげでしょ?(#^m^#)
私が欲しかったのは16番目[Le vent,le cri]
YouTubeにもありますよ。



視聴すると、全部いいなぁとなってダウンロード購入。
Amazonの自分のMP3 cloud playerページでいつでも聴けるし、
PCにもダウンロード、ウォークマンにも入れて持ち歩いてます。
昨日はCDにコピーし自分だけの音楽CDを作りました。

著作権込み音楽CDのなので一般的CDよりちょっと高めと思います。
パソコンに保存の写真をセピア色に加工し、プリントアウト。

cd.jpg

プレイヤー使用のとき、CDは便利ですし。
最近、一曲だけDL購入し、19曲になりました(^^♪ウフッ

カテゴリ :暮らし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

心の祖国は日本

 2013-09-08
先月、テレビでドキュメンタリー映画、
「二つの祖国で 日系陸軍情報部」を見ました。
アメリカ移住した日系二世が先の大戦で祖国日本と戦う内容で
映像とインタビューの真実の物語です。
YouTubeに予告編紹介があります。



YouTube映像の最後のほうでジョージ・フジモリ氏が
「大和魂」と言われました。
が、その後に映画では義理の息子さん、リチャード・
ホーキンス氏とこんな会話が続いていて、印象に残りました。

R(リチャード)・・日系二世は よく「米国兵」と言うけど
         自分だって米国兵でしょ。
      

G(ジョージ)・・言葉のあやだよ。

R・・米国兵が誰を指すのか、説明が必要だよ。

G・・そう、「白人兵」のことだ。

R・・それで「白人」とは誰のこと?

G・・米国人のことさ。

R・・いや、白色人種だよ。

G・・ああ、そうだね。

R・・父さんが戦争の話をする時に、混乱するのは「米国兵に
   自分を含まないからだ。
   それじゃ 父さんが米国兵か日本兵かわからないよ。

G・・私は日系兵だ。  まあ いいさ・・・

R・・人種差別のある社会で育つとこうなります。 
   アイデンティティは持っています。
   でも いざ人に話をすると、そこに壁があることに
気づくんです。
   驚くべきことですよ。悲しくもあり、
おかしくもあります。
   皮肉で残酷です。 彼はれっきとした米国兵です。
   みんなにわかってもらいたい

会話の中で、フジモリ氏は何度も小声で「イエス」とうなずいていた。
顔は日本人でも発する言葉は英語、立派なアメリカ人です。
何度見ても涙が止まりません。

第二次大戦が始まったころ、アメリカ西海岸の日系人12万人が
内陸部の収容所に移された。
同じ敵国の米国在住のドイツ人、イタリア人は収容所行きは無かったとか。
つまり差別の基準は国籍ではなく、人種であることがわかる。

日系二世兵の活躍は太平洋戦線だけではなく、その優秀な
活躍はヨーロッパ戦線でも大きな成果をあげ、
連合国の勝利へ導いた。
ホロコーストからユダヤ人を救出し、今も彼らは
絆をつないでいる。

人種にかぎらず、個人にあっても他人と区別をすることで
自分は優位な人間であることの確認がしたいのでしょうか。
区別と差別では意味がまったく違うのですが、差別のほうが
心地よく聞こえ、安心することがあるのでしょう。

音楽が喜多郎だから、これも素晴らしいのです。
長くなったので今回はここまでm(__)m

カテゴリ :本・映画 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

あでやかなアジサイたち

 2013-09-04
アジサイの種類ってどのくらいあるのでしょう。

我が家には二種類のみ。

ご近所さんには 驚くほど色とりどり種類があります。

スライドショウーにしてみたので

リンクタグをクリックしてみてください。

表示が重くなってしまい、ごめんなさいm(__)m

** あじさいスライドショー **
カテゴリ :花たち樹木たち トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

うれしいな♪ありがとう

 2013-09-02
シニアナビに登録してまもなく、事務局へ
お願いのメールをしました。

ナビブログにリンクタグ機能をつけていただきたいと。
以前からの検討課題だったのか、リンクが実装されましたね。

映像の直接タグは無理のようだけど、
サイトへ飛べますから一歩前進ですね。
確認ページではタグ記述表示のみだけど、
公開されると機能するようです。

さっそく大好きなCM曲をYouTubeへご案内。



届かぬ世界はあこがれますね~。
あ、車のことです。
トヨタ レクサス アイエス

カテゴリ :いろいろ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

八重の桜も新展開へ

 2013-09-01
ドラマはほとんど観ない私が唯一「八重の桜」だけは
欠かさず観ています。
篤姫、お江は一度も見落としませんでした^^

「八重の桜」が本筋にはいり面白くなってきました。
約半年間の大砲だ、鉄砲だ、戦えー!などが無くなって
落ちついて観ていられます。
いつも録画取りし、戦闘場面は早送りしてましたから。

オープニングも 勇ましい八重の姿から折り紙細工風の
優しい画面になってきましたし。

オダギリ ジョーの新島襄がはまり役かどうかは
これからの見どころで、
12月までどんな展開が続くか楽しみです。

雨の晴れ間にご近所のバラを久しぶりに
マクロ撮りしてみました。
三脚を持ち出すのは面倒で手持ちしたけど、
やはり、三脚がないとむずかしいです(*_*; ショボン

   bara.jpg


カテゴリ :暮らし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫